クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

私がクライミングを始めた時に受けたカルチャーショック!

こんにちは。ピンチです。 あなたはクライミングを始めた時に何かしら感じたでしょうか? 私は何も知らなかったので、いろいろとカルチャーショックを受けました! 今回の「クライミング持論!」では、私がクライミングを始めた時に受けたカルチャーショック…

クライマーの意外な弱点!

こんにちは。ピンチです。 最近、私は気付いてしまいました。 クライマーの意外な弱点に・・・。 今回の「クライミング持論!」では、クライマーの意外な弱点!というテーマで語ってみたいと思います。 目次 クライマーの意外な弱点はいつも背中側! 薄毛! …

アンダーホールド保持のコツ!

こんにちは。ピンチです。 アンダーホールドを保持するのが苦手なクライマーって意外と多いみたいですね。 アンダーホールドに苦手意識を持つクライマーには女性クライマーが多く、男性クライマーに比べて腕力の劣る非力なクライマーが多い気がします。 アン…

クライミング歴が長いクライマーの即効レベルアップ方法!

こんにちは。ピンチです。 ある程度クライミング歴の長いクライマーは、目に見える程の大きなレベルアップが難しくなってきます。 そりゃそうですよね。 課題も難しくなるし、今までもいろんな努力を重ねてきてる訳ですから、それ以上にレベルアップを望むの…

ライバルと感じたら・・・!

こんにちは。ピンチです。 ライバルって社会の中で生きていればいろんなジャンルで必ず現れます。 クライミングでも 仕事でも 恋愛でも・・・。 今回の「クライミング持論!」では、ライバルと感じたら・・・!というテーマで語ってみたいと思います。 目次 …

筋肉は鍛えるだけではダメ!

こんにちは。ピンチです。 クライマーだけでなく老若男女、多くの人が健康や体型維持や趣味などで筋トレをしています。 しかし、多くの人が筋トレするだけでそれ以外の事はやってません。 筋肉は鍛えるだけではダメなんです! 筋トレの効果も薄れますし、ケ…

私のクライミングバイブル【パフォーマンスロッククライミング】!

こんにちは。ピンチです。 私がクライミングを始めて多くの先輩クライマーにたくさんの事を教わってきました。 しかし、本から教わった事もたくさんあります。 今回の「クライミング持論!」では、私のクライミングバイブルについて紹介してみたいと思います…

外岩に持っていくと便利なアイテム!

こんにちは。ピンチです。 もうしばらくすると今年もまた、外岩のシーズンに入ります。 コロナで自粛になるエリアもあるかもしれませんが、どこか探せば登れるエリアはあると思います。 それにクライミングジムよりも外岩のが密にならず良さそうですよね。(…

私は認めない!クライミングのズルい登り方!

こんにちは。ピンチです。 自覚があるのか?ないのか?かなりズルい登り方をするクライマーって結構多いです。 そんなズルい登り方をするクライマー撲滅のためにも今回の「クライミング持論!」では、【私は認めない!クライミングのズルい登り方!】という…

リード5.11台を登るのに必要な事!

こんにちは。ピンチです。 リードクライミングを始めたクライマーの多くがまず最初にぶち当たる壁がグレードで5.11台です。 その中でもグレードは細かく分けてあり、11a・11b・11c・11dの4つに分けられます。 ちなみにa⇒b⇒c⇒dの順に難しくなっていき…

筋トレをしていて気が付いた事!

こんにちは。ピンチです。 私は現在クライミングジムに行くのを少し自粛しているため、自宅での筋トレの時間が多くなっています。 それで筋トレをしていて気が付いた事があるんです。 今回の「クライミング持論!」では、私が筋トレをしていて気が付いた事!…

クライミングに必要なのは速筋か?遅筋か?

こんにちは。ピンチです。 あなたは【速筋】と【遅筋】ってご存知でしょうか? 筋肉は大きく分けると【速筋】と【遅筋】のふたつに分ける事ができます。 それぞれ特性が違い、競技によって必要な筋肉が異なります。 では、クライミングにはどちらの筋肉が必…

クライミングはボルダリングよりもリードから始めた方が良い理由!

こんにちは。ピンチです。 ここ数年でクライミングを始めた人のほとんどは、ボルダリングから始めたかと思います。(そしてそのままボルダリングしかしていないというクライマーも多くいる事でしょう。) 数年前はちょうどクライミング・ボルダリングジムが…

【懸垂】やりたいけど出来ない!そんな人のための練習方法!

こんにちは。ピンチです。 あなたは懸垂ができますか? クライマーは「懸垂、懸垂!」って簡単に言うけど、一般的にみれば懸垂は自重トレーニングの中でも相当ハードな部類に入ります。 なので、多くの一般の人が懸垂1回もできない! 出来ると言う人でも多く…

ブログ継続一年の結果!記事数・アクセス数・収益など・・・

こんにちは。ピンチです。 早いものでこのブログ「クライミング持論!」を書き始めてから1年が過ぎました。 ご愛読してくれている読者様! ありがとうございます。 今回の「クライミング持論!」では、ブログを1年継続した結果!記事数・アクセス数・収益・…