クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

クライマー必須!腕立て伏せ(プッシュアップ)

こんにちは。ピンチです。

 

腕立て伏せってクライミングには必要なさそうなトレーニングに感じますが、そんな事ありません。かなり重要です。

筋肉のバランスをとるという意味ですごく大事で故障の予防などに効果が期待できると思います。とくに肘の痛み(ゴルフ肘やテニス肘等)が出ないように腕立て伏せをしておくといいと思います。

私自身もゴルフ肘で引付けるときに痛みが出て困っていた頃があり、そのときに腕立て伏せを勧められました。引付けた時などに痛みがありとても気になっていましたが、腕立て伏せをするようになってから徐々に回復して現在も痛みはありません。

プッシュアップバーがあると腕立て伏せがやりやすいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

やり方

私の行っている腕立て伏せは普通の腕立て伏せとは少し違っていて、脇を閉めた状態で腕立て伏せをします。

  1. うつ伏せの状態で脇を閉めて手を床につきます。拳立のがやりやすいかもしれません。
  2. お腹の横辺りに拳がきます。
  3. この状態で腕立て伏せをします。
  4. 10回3セット程でOKです。(人にもよりますが…そんなに無理をしない程度で大丈夫です。)

f:id:hojirimakuri:20190831101006p:plain



私は腕立て伏せでトレーニングをして鍛えるという意味合いよりも故障の予防という意味でやっています。登った後にする程度で時間が無くてやらない時もあります。

肘に痛みなどがある人は試してみてください。痛くてできないときは無理をしてはいけませんよ。

私には効果があったんですが、もし効果なかったらすみません。

 

 

 

DNS ジョイントスーパープレミアム

DNS ジョイントスーパープレミアム

  • 出版社/メーカー: ドーム