クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

1級辺りで必ず感じるクライミングのスランプって?

こんにちは。ピンチです。

 

順調に進化してきたクライマーでもいつかはスランプというか、伸び悩む時期は確実に訪れます。1級辺りで訪れるそれです。

そしてその時期にクライミングがつまらなくなってやめていくクライマーもまれにいますし、多くのクライマーがクライミングを続けていても現在の自分に限界を感じてしまいます。

ホントにそれってスランプなんですかね?

 

 

 

Beastmaker 2000

Beastmaker 2000

  • 出版社/メーカー: Beastmaker(ビーストメーカー)
 

 

 

いろいろなジムで見てきた私の感覚的に3級課題のほとんどを一撃できるクライマーは、全体の10%ぐらいかな?

 

2級課題のほとんどを一撃できるクライマーは、全体の5%ぐらい。

 

1級課題のほとんどを1撃できるクライマーは、全体の1%いないんじゃないかな?って思います。このレベルは相当強くなかなかいません。

 

と、こう考えるとジムに来ているほとんどのクライマーは、だいたい同じくらいのところで立ち止まっているのだと思います。

この辺りがクライミングを趣味としている普通の人間の限界なのかもしれませんね。

 

だからスランプと感じているのは、普通の事なんではないですかね?

調子よく登れていた時の記憶が頭に残っていて、たまたま登れなかったときにスランプだと感じているのではないでしょうか?また、人と比べてスランプと考えるのも違いますし…。

 

クライミングって実はメンタルが大きく影響するスポーツです。スランプと思っている時点で弱くなっているかもしれませんよ。

そう考えて課題を登っても楽しくないですしね、ボルダリングだけでなくリードや外岩等楽しみましょう!

 

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

  • 出版社/メーカー: アサヒ飲料
 

 

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

  • 出版社/メーカー: レッドブル・ジャパン