クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

やり方は簡単で出来たら即効性がある!カチトレ!

こんにちは。ピンチです。

ピンチだけどカチトレ!

 

 

私はこのブログ記事でいろんなトレーニング方法を紹介していますが、一番好きなのがカチトレです。なぜかと言うと、保持力は裏切らないからです!(?)

 

ゴライアスクライミングホールド  トラッドカチ S(スクリュー)セット

ゴライアスクライミングホールド トラッドカチ S(スクリュー)セット

  • 出版社/メーカー: ゴライアスクライミングホールド
 

 

 

カチトレそれはクライマーのロマン!

 

具体的に何をトレーニングしているかと言うと

  • ひたすら薄いカチホールドにデッドハング。
  • 加重してできるだけ長い時間できるだけ薄いホールドにデッドハング。
  • 片手デッドハング。

と至って普通の事をしています。

 

私は現在5㎜のカチにデッドハングしています。現在10秒くらいです。

加重デッドハングは10㎜カチに35㎏の加重をしています。これは現在5秒くらいです。

片手デッドハングはオープンハンド3本指で約20㎜のホールドに片手でぶら下がります。現在両手ともに20秒ぐらいです。

記録を更新していく事で数字で自分の強さを知っておく事ができるかな?と思いましてやっています。

 

私はまだまだですが上には上がいて

  • 3㎜カチにデッドハング。
  • 6㎜カチに32㎏加重でデッドハング。
  • 10㎜カチに片手デッドハング。

をする超有名プロクライマーがいます。凄すぎ!

まだまだ記録は伸びていくのでしょう!

あなたは刺激を受けましたか?

私は刺激受けまくりです!(私は同じ人間なのだから近づく事は出来るんではないか?という考えです。あまいかな?)

 

人間はそこまで出来るというのが分かると絶望が希望に変わります。

自分はまだまだできると信じてカチトレをしていきます。(それにしても前例がないことにチャレンジするという事はすごい事ですよね。)

 

カチトレは何より短時間のトレーニングで指先に力が入りやすくなります。悪いホールドがしっかりと持てる感覚になると確実に保持力が上がってますし、ムーブの選択肢が増えます!

筋トレは効果を実感するまでに時間がかかりますが、カチトレは最短1週間ほどから保持感等の実感が得られます。

 

ワークアウトで120%のパワーを発揮したい方へ

興味のある方はカチトレをお試しください。やり方は超簡単ぶら下がるだけのお手軽さ。トレーニングの際は指のケガにはくれぐれも気をつけてください。

 

 

DNS ジョイントスーパープレミアム

DNS ジョイントスーパープレミアム

  • 出版社/メーカー: ドーム
 

 

 

www.wwwkiraku.com

www.wwwkiraku.com

www.wwwkiraku.com

www.wwwkiraku.com