クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

きっとできる!憧れの片手懸垂のコツ

こんにちは。ピンチです。

 

以前の記事で片手懸垂の練習方法を書いたのですが、後々に思ったことがあったので追記してみます。

 

www.wwwkiraku.com

 

片手懸垂マスター

片手懸垂マスター

  • 出版社/メーカー: アート工房K
 

 

 

以前書いた記事の中でざっくりとコツをつかむ事が大切と書いてありますが、私もその時はあまり意識してなくて練習をしているうちに慣れるものだと思ってました。

 

確かにそうなんですが後に気付いた事がありますので、書いておきます。

 

これもまた少し前に書いた記事なんですが小指の大切さという記事がありまして、そこでも書いたんですが小指を意識するのがいいと思います。

 

 

www.wwwkiraku.com

 

 

片手懸垂をする時に広背筋を意識してと書いていたんですが、意識しやすくするために小指から力を入れるようにしっかりとホールドを持つと広背筋が意識しやすく片手懸垂がやりやすくなるような気がします。

手首の角度が手の甲側から見て親指側に少し曲がっているというか、小指側が前腕に対して真っ直ぐになっているとやりやすいです。

あとは以前も書いた通り反対側の肩を手に近づけるような動きで引付けるようにすると良いと思います。

 

ガンバです!