クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

クライミングに最適な服装!

こんにちは。ピンチです。

 

 

今回の「クライミング持論!」では、「クライミングに最適な服装!」というテーマで語ってみたいと思います。

 

目次

 

 

オススメな服装!

現在クライミングウェアは数多く有り、デニムやTシャツなどおしゃれなものが多く販売されています。

どれもカッコ良さと機能を両立させた素晴らしい商品が多いです。

 

そんな中で私がオススメするクライミングに最適な服装は、

上裸に短パンです。(男性のみ)

上裸はやはり動きやすいのと気合いが入ります。

短パンは脚の各関節の動きを妨げません。

そして、この服装最大の特徴が軽く動きやすい事です。

はい!登り重視です。

もはや服装というか着てません!

 

最近では上裸禁止のジムが多いのですが老舗ジムは結構OKです。(※注 店員さんに聞いてから脱いでください。)

 

上裸禁止のジムではタンクトップですね。タイトなサイズのものが良いと思います。

動きやすい服装! 

上裸にしてもタンクトップにしてもクライミングを始めたての人は抵抗があるかもしれませんがすぐに本人も周りの人もなれますので、安心してください。

 

ようは最適な服装というのは、動きやすい服装なんですね。草コンペからワールドカップまでだいたい同じような格好ですものね。

 

  • 上裸!ダメならタイトなタンクトップ!

  • 短パン(クライミング用)!

で決まりですね!

登り重視の方は参考にしてみてください。

 

 

その他 、初心者等!

おしゃれクライマーは、デニムにジムTですね。

男女共にかっこいいです。

デニムはもちろん軽くてストレッチ素材で!

 

初心者クライマーは、Tシャツにジャージか短パンでOKです。

アディダスやアンダーアーマーを着ている確率が高い気がするのは私だけでしょうか?

別に誰がどんな格好で登ってもいいんですけどね。軽くて動きやすいのがいちばんです。あと汚れてもいい服で。

 

私の経験上、首の伸びたTシャツでだらッとした格好のクライマーが良く登る気がする。(失礼?)