クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

クライマーにオススメの自動車!

こんにちは。ピンチです。

 

 

今回の「クライミング持論!」では、「クライマーにオススメの自動車!」というテーマで語ってみたいと思います。

 

目次

 

 

オススメの自動車! 

クライミングを楽しむクライマーにとってジムや岩場に移動するために自動車はあるととても便利な道具です。

では、どんな自動車がいいのか?

 

ズバリ、軽バンです!

 

維持費が安い!

軽自動車で税金等の維持費が安いです。クライミング用に一台あってもいいですね。

タイヤやバッテリーなどの部品も安いですが、まず車体がそれほど高くありません。

また、高級車だと駐車しておくのも気を使いますが、軽バンだと気が楽です。(バカにしているわけではありません。)

山とか行くと木の枝等でボディに傷とかもついてしまいますからね。

 

 

走破性能! 

ターボ車ならパワーもあり、舗装路でも乗りやすいです。

また、山で多少の雪やぬかるみでも4WDであればかなり走れます。

タイヤが細く車高も高いので、意外と悪路の走破性能は高いです。

お好みでタイヤをスノータイヤやマッドタイヤに変えるとなお良いでしょう!

山では乗用車よりも走れます!

 

 

車内が広い!

リアシートをたたんでフルフラットにすると足を伸ばして寝転ぶことができます。

なので、外岩や遠征での車中泊や休憩も可能です。動くテントです。寝袋・シュラフがあれば、最高!

2人乗りと割り切ってしまえば、後ろは部屋のように使えますよ。

もちろん荷物もたくさん載ります。

 

車体が小さく乗りやすい!

車体が小さく細い道でも乗りやすいです。どこでも入って行けるし、バックやUターンも楽です。視点も高く取り回しがしやすいです。

 

 

趣味の自動車って言うと贅沢な感じですが、安くてホントに便利ですよ!

クライミング以外でもお花見やお弁当を食べに行くだけでも使えます。雨の日でも。

この際、普段使う自家用車を買い換えるのもありかも!

移動できる自分の部屋!ワクワクして楽しいですよ。

 

こういう趣味もいいなぁって本気で思ってます。