クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

クライミングを知らない人が誤解している事!

こんにちは。ピンチです。

 

 

クライミングを知らない人が誤解している事があります。

テレビやインスタ・YouTube等でボルダリングの動画を見ると飛びついたり派手なムーブ(動き)で腕の力を使って登るような物が多いです。確かに見栄えが良くカッコイイですからね。

しかしクライミングをやっていない人から見るとすごいとは思うものの、自分がやってみようとはなかなか思わないのではないでしょうか?

動画の視聴は増えるのでしょうが、クライミング人口が増えるのかは疑問です。

 

 

しかし、こういった派手な動きだけがクライミングではありません。いや、むしろ少ないです。

クライミングは岩を登る事が目的です。岩であんな派手なムーブをしたらケガをしますよ。安全に登る事が大前提です。

 

最近のクライミングジムではインスタ映えする派手なムーブをさせるところが増えてきてます。あれはあれで面白いですし運動神経が良くなるとは思いますが、なんか今までのクライミングとはもう別物のような気がしてしまい寂しくなります。

 時代は派手さを求めているんですね…。

 

正直言ってクライミングを知らない人が勘違いしてしまいそうで、怖いですね。

実際、クライミングに誘うとほとんどの人が動画のイメージであんなの無理って言うんですよ。でも、大丈夫ですよ。

クライミングは世界中の老若男女問わず楽しむことのできる趣味です。(強さとかは別でね。)

なので、誤解しないでください。よく目にする動画だけがクライミングではない事を…。

 

クライミングに興味ある人は安心して始めてください。

 

DVD付 ボルダリング1stブック―フリークライミングの基本 (よくわかるDVD+BOOK―SJ sports)

DVD付 ボルダリング1stブック―フリークライミングの基本 (よくわかるDVD+BOOK―SJ sports)

  • 作者: 小山田大
  • 出版社/メーカー: スキージャーナル
  • メディア: 単行本
 
PEAKS特別編集 最新版 インドアボルダリングBOOK (エイムック 3668)

PEAKS特別編集 最新版 インドアボルダリングBOOK (エイムック 3668)

  • 作者: PEAKS編集部
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • メディア: ムック