クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

故障してしまった時のクライミングとの付き合い方!

こんにちは。ピンチです。

 

 

クライミングをしているとパキリ等で故障して、長期間登れなくなる事もあるでしょう。

そうすると数ヶ月は、まともに登る事ができなくなります。

どんなスポーツでも言われる事ですが、故障しない事がいちばんの上達法です。

 

しかし故障してしまったのなら今更後悔してももう仕方が無い!

今はモチベーションを下げない事が大切です!

故障したから登れないとヘコんでいても時間の無駄!今、出来ることは多くありますよ。

今回の「クライミング持論!」では、故障してしまった時のクライミングとの付き合い方を紹介していきます。

 

まずは故障してもクライミングから離れてはいけません!

そのままフェードアウトしていってしまう可能性がありますからね。

なので、 登らなくてもジムや岩場に行ってモチベーション維持をしましょう!

 

その他では、

トレーニング!

故障した部位にもよりますが、その部位を使わない普段しないようなトレーニングで鍛えて故障前よりもレベルアップを狙いましょう!

普段しないような部位の集中的なトレーニングをする事で新たな発見やモチベーション維持ができます。

体幹や脚等、トレーニングする部分はたくさんありますよ!

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

 

 

 

写真・動画!

他のクライマーを写真や動画撮影をするのも楽しいですよ。

撮影されたクライマーも喜びますし、動画から気づき学ぶ事もあるかも。

 

あと、ドローンなどの練習をして撮影出来るようにすると面白いかもしれませんね。

インスタ等クライミング動画ってハッキリ言ってつまんない!知らないジムの知らない課題を知らないクライマーが登ってるの見てもね~。って思ってしまいます。

そこで許可が必要ですが、ドローンを使っての撮影などは迫力ある映像がとれるのではないでしょうか?とくに外岩!リードなんか最高です。

私たくさん見たいです。

これなら身内のクライマーだけに限らずインスタ映えするかもしれませんよ。

コンペの撮影なども依頼されるかも・・・。

写真にしてもドローンにしてもそれ単体でもとても良い趣味です。

興味ある方は、いかがでしょうか?

 

まあ、故障しないで登っている事が一番なんですけどね。

 

大人のためのドローン入門

大人のためのドローン入門