クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

私がクライミングを始めた時に受けたカルチャーショック!

こんにちは。ピンチです。

 

 

あなたはクライミングを始めた時に何かしら感じたでしょうか?

私は何も知らなかったので、いろいろとカルチャーショックを受けました!

 

今回の「クライミング持論!」では、私がクライミングを始めた時に受けたカルチャーショックをこれからクライミングを始める人にも分かるように紹介してみたいと思います。

 

目次

 

 

 

アプローチ!

※アプローチとは目的の岩まで歩いて移動する事です。

これは初めて岩場(リード)に連れていって貰った時の事です。

目的地の駐車場に自動車で到着して岩場につくまで歩きます。

これは最初から分かっていた事です。

しかし事前には、「初心者いるからアプローチは短めのところに行くから」と聞いていたんです。

なので10分~15分歩くのかな?って思っていたんですが、その日のアプローチ90分!

それだけ歩く予想していなかった事もあり、足パンパン!これから登るなんて思えないほど疲れました!帰りもあるのかと思うと・・・。

 

しかしこれくらいのアプローチなら「まあまあ普通だよ」って言われて「これ普通?マジか?今から登るの?クライマーってスゲー体力だな。」ってすごいカルチャーショックを受けたの覚えています。

確かにアプローチ長いと3時間とか普通にありますからね。(迷うともっと・・・。)

 

なので私は初心者クライマーが同行する時にはアプローチ時間も詳しく教えてあげてます。私と同じ思いはさせたくないので・・・。

一歩ずつの山歩き入門

一歩ずつの山歩き入門

  • 作者:四角 友里
  • 発売日: 2013/07/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

岩!

ジムクライマーが岩に行くと必ず驚くのが、岩のホールドの小ささ。

どこ保持するの?どこに足乗せるの?となります。

私もそうでした。

ボルダリングならまだしも、私岩デビューがリードだったので登っていくとすぐに先輩クライマー達からの指示もなくなり・・・。

どこにホールドがあるのか?どこに足を乗せていくのか?全く分からず、体力も奪われて登るも降りるもできずに恐怖と戦っていたのを覚えています。

「怖~!これ何が楽しいの?」っていうのが、岩リードデビューの正直な感想です。

ジムの5.11台と難易度が違い過ぎるでしょ?ってずっと思ってました。

まあ、ホールド探れていなかったためゴミカチでクリップとかしようとしていたからだったんですけどね。

ジムのリードでそこそこ登れていたので張り切って岩リードデビューしたんですが、結局11a登れなかったと思います。

 

岩は行かないと分からないし、慣れないと登れないです。

岩だけはどれだけネットの情報を検索しても実際に自分で体感しないと分からないです。

クライムダウン(字幕版)

クライムダウン(字幕版)

  • メディア: Prime Video
 
沢登り&岩登り入門 (NEW OUTDOOR HANDBOOK)

沢登り&岩登り入門 (NEW OUTDOOR HANDBOOK)

  • 発売日: 2016/11/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

トイレ!

岩場でのトイレなんですが、リードでもボルダリングでもそうですが近くにトイレのある岩場ってそうそう無いです!

という事は、トイレはその辺りで済まさないといけないのです男性も女性も・・・。

小さい方なら男性はまあ楽ですが、女性はなかなか困りますよね?

岩の近くではもちろんできないので離れて用を足す訳ですが、慣れないエリアだとすぐ近くをクライマーが通ってビックリする事もありました。

また、逆に女性が用を足している姿を見かけたり・・・、驚かさないよう逃げるようにその場を離れましたよ。

冬場は、冷えるからトイレが近くなるんですよね。

山だからトイレ無いの仕方ないですけどね。

 

 

害虫!

岩に行くようになって数回目だったでしょうか?

マダニが脇腹についていたのは・・・。

カサブタかな?と思っていてよく見たら虫だ~!って思って慌てて指でむしり取りました。

その時は知らなかったんです。

マダニに嚙まれて無理矢理取ってはいけない事に・・・。

無理矢理取るとマダニの顎が残るんです。そしてその顎に菌が残っていて感染症になる事があるそうです。

マダニに嚙まれて何年かしてからテレビとかで感染症などになり最悪の場合には、命を落とす事もあると知りました。怖~!

知らなかったクライマーは、よく覚えておいてください!

マダニに噛まれたら、病院へ行き取ってもらいましょう! 

あとヒルにも気を付けましょう!

 

全てのクライマーに虫除けをお勧めします。

 

 

クライマー!

ジムでも強いクライマーが居ましたが、岩での強いクライマーは迫力が違うっていうか、とにかく驚きました。

一手の気合が凄くシャウトしながらほとんど何もないゴミカチなどを止めるのを見ていると「すごい!」としか言いようがなかったですね。

ジムの本気トライと岩の本気トライは気迫が全く違います!

寒いのに上裸で最軽量となり、火照った身体から出る湯気が闘気のように見えました。

周りのクライマーも本気トライを肌で感じたのか、シーンと静まり返った山の中でシャウトする声だけが響き渡っていました。

「なにこれ?ヤバ!」って思いもあったのですが、カッコいいという思いもあったのを覚えています。

今では普通に思いますが、その時は「これがクライマーか!」と思いましたね。

クライマー パタゴニアの彼方へ(字幕版)

クライマー パタゴニアの彼方へ(字幕版)

  • 発売日: 2015/04/02
  • メディア: Prime Video
 
K2 初登頂の真実(字幕版)

K2 初登頂の真実(字幕版)

  • メディア: Prime Video
 
岳 -ガク-

岳 -ガク-

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 
デッドクリフ(字幕版)

デッドクリフ(字幕版)

  • 発売日: 2016/10/01
  • メディア: Prime Video
 

 

 

まとめ!

クライミングを始めた時にいろいろとカルチャーショックを受けました。

今では当たり前の事ばかりですが、思い起こしてみると驚いた事ばかりでした。

知っている人は知っているでしょうが、知らない人はこんな事知らなかったと思います。

これからクライミングを始める人は、カルチャーショックを受けないように知っておいて損は無いと思いますよ!