クライミング持論!

クライミング・ボルダリングが強くなるためのトレーニングや方法等私の経験を基にした持論を紹介します。

コロナ太りからクライミングの才能を見極める!

こんにちは。ピンチです。

 

 

2020年・・・新型コロナウイルスの影響で多くの事が自粛となりました。

一部の自粛は現在も続いていて、この先いつまで続くのかも分かりません。

 

そんな中でクライマーから【コロナ太り】をしたという声をよく聞きます。

クライマーにとって体重増加は致命的です!

 

今回の「クライミング持論!」では、コロナ太りからクライミングの才能を見極める!というテーマで語ってみたいと思います。

 

目次

 

 

 

体重が変わらなかったクライマー!

新型コロナウイルスの影響で自粛中にもかかわらず、体重に変化のなかったクライマーはクライミングの才能があるのだと思います。

 

クライミングに体重はとても大事で大きく影響します。

もちろん体重が軽い方が有利です。

なので、わざわざ体重の管理をしなくてもよいのなら他の事に集中できて有利です。

これはクライミングをする人間にとっては立派な才能だと思います。

よって自粛中にとくに何もしなくても体重増加がなかったクライマーは才能あり!です。(あくまでも私の持論。)

 

 

1~2㎏増加のクライマー!

まあ新型コロナウイルスの影響で外出自粛をしていると運動不足で少し体重が増えたクライマー沢山いると思います。

しかし、数ヵ月で1~2㎏程度の体重増加なら大丈夫です。

運動すればすぐに戻すことができると思います。

太りにくいというのは、クライマーにとってとても有利な才能です。

 

しかし体重が増加しているのは事実ですので、油断は禁物です!

代謝が悪くなれば太りやすい体質なのかもしれません。

自粛中に体重増加が1~2㎏程度なら才能としては、まあ凡人クライマー!です。

良くも悪くもない!普通!(あくまでも私の持論です。)

 

 

3㎏以上増加のクライマー! 

自粛中とはいえ普通に生活していて数ヵ月で3㎏以上体重が増加するという事は、太りやすい体質であると思います。

太りやすい体質は、クライマーにとって最悪の弱点です。

さらに厄介なのがこの弱点は、体質なのでどうしようもないという事です。

クライミングの才能としては、才能無し!です。(くどいようですが、あくまでも私の持論です。)

井藤漢方製薬 短期スタイル ダイエットシェイク 10食分 25gX10袋

井藤漢方製薬 短期スタイル ダイエットシェイク 10食分 25gX10袋

  • 発売日: 2013/03/10
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

そもそも体重管理しないと太るクライマー!

日頃から食事制限や有酸素運動を行わないと体重が維持できないクライマーは、クライミングの才能が無いのかもしれません。

若い時には多少無理もきくでしょうが、年を取ってからは無理もきかないしもっと脂肪が付きやすく太りやすくなります。

クライミングに限らずですが、そのスポーツに合った体型というものがあります。

クライミングには、瘦せ型細マッチョが向いています。

 

その時点ですでにクライミングの才能が有りか?無しか?決まっているのかもしれませんね。

 

 

まとめ!

まあクライミングを楽しむのに才能有り無しはぜんぜん関係ない(そもそも私の持論です。)ので、登りたいクライマーは気にせずにガンガン登ってください!

気にするような事を言ったのは、私なんですが・・・。

 

でも体重が増えにくいというのは、クライミングにおいてはとても有利な才能だと思いますよ!

みんなコロナ太りで登れなくて困っているんですから!

 

まあとにかく新型コロナウイルスが終息して、今まで通り自由に登れるようになるのが一番です。

早く元に戻らないかな~!

最強ずぼら女子が成功した唯一のダイエット

最強ずぼら女子が成功した唯一のダイエット

  • 作者:ちぃ
  • 発売日: 2020/01/30
  • メディア: Kindle版
 

 

 

才能有り無し!(おまけ)

上記はクライマーにとって大切な体重が維持できる才能が有りか?無しか?でした。

体重が維持できようができまいが登れる人は登れるし、登れないは登れない。

つまり人によるところが多いです。

ただ体重が増えにくい方が絶対に有利ですけどね・・・。

 

 

そしてこれも私の持論ですが、究極クライミングの才能が有りか?無しか?だけを言えば、ボルダリング5段かリード5.15台が登れたら【才能有り】又は【天才】だと思います。

それ以下は、才能が無いとは言わないけど全て凡人!

私はこれなかなか的確な判断方法だと思っています。

そのグレードに達する事のできるクライマーは、ほんの一握りですからね。

登れたらクライミングの才能有り、間違いないですね。