クライミング持論!

クライミング・ボルダリングに特化したブログでしたが、この度雑記ブログとなりました。 好きな事をいろいろ書くぞ~!

人は皆、平等だと思う

こんにちは。ピンチです。

 

 

よくこんな愚痴を聞きます。

「あいつは家が金持ちだからいいよな」とか

「あいつは体格が恵まれているから得だ」とか

「あいつは見た目が良いから得してる」とか・・・。

だいたい「あいつはいいよな」と愚痴ります。

 

私もそう思います。いや、思っていました。

 

しかし、最近考え方が変わってきました。

人は皆平等だと思います。

伊達に年を取ってません。(まだまだですが)

いろんな人を見てきましたから!

 

なんかゲームみたいに人間のパラメータがあるとするなら、皆が持っているポイントって同じなんじゃないかな?って思っています。

そのポイントの割り振りが皆違うだけだと思うんです。

 

極端な話ですが、

お金めっちゃ持っているけど人付き合い下手な人だったり、

お金めっちゃ持っているけど身体が不自由な人だったり、

お金めっちゃ持っているけど使う時間が無いほど忙しい人だったり、

パラメータの異常に高いところがあれば、極端に低いところも出てくる。

このようなパラメータパターンは無限にあると思います。

 

そのポイントの割り振りは最初自分では選べません。しかし面白い事に人生を進めていくとそのポイントの割り振りってパラメータによっては変えられるんですよ。

 

 

美輪明宏さんがおっしゃっている【正負の法則】というものがあります。

ご存知でしょうか?

簡単に言えば、

何かを得るためには何かを失う。

また、逆に何かを失うことがあれば何かを得ることができる。

という法則です。

 

私はこれすごく正しいと思っていて、物凄く納得しています。

例えばですが物を購入して自分のものになれば、その分お金が減ります。

勉強やスポーツの能力を上げるためには、その分努力や時間を費やします。

(人生の残り時間だけは何もしなくても減っていくので、有意義に使わないともったいないですよ。)

これ、考えるといろんな物事にあてはまります。

 

自分の持っているパラメータを上手く変えていきましょう!

どれかを上げればどれかは減ります。(全部手に入れようと欲張ってはいけません。)

何か劣等感が強く、自分には何もないと思っている人でも絶対にどこかにポイントを持っているはずですから!

 

 

こう考えると人生が楽なのかも知れませんね。

悩んでいる人が少しでも楽なれば幸いです。

 

以上、最近ふと考えていた妄想でした・・・。

suzuri.jp